島村楽器 京都カナート店 シマブロ

島村楽器 京都カナート店スタッフによるイベント情報やお知らせなどを発信するブログ(シマブロ)です。

11/3(金・祝) Altero Custom Guitarsによるギター・ベース点検会を開催します!

ギター&ベース 点検会 by Altero Custom Guitars 開催!!

f:id:shima_c_kyoto:20150628105727j:plain
毎回たくさんの参加者の方からご好評いただいているAltero Custom Guitarsによるギター&ベース点検会を11月3日(金・祝)に開催します!
「どういう風にメンテナンスすればいいか分からない」
「もっと良い音を出したい、弾きやすくしたい」
など、プレイヤー一人ひとりの使用状況に合わせて点検・調整を行い、ピックアップ等のパーツ交換の相談などにも幅広く対応させていただきます。
練習量に比例して楽器は使い込まれ、消耗、汚れは蓄積していきます。ちょっと調整するだけで、楽器は弾きやすくなり、音抜けも良くなりますよ!
「秋の学祭ライブに向けて、楽器をベストコンディションにしておきたい!!」
「しばらく使っていないギター、一度診てもらってまた弾いてみようかなぁ」
日々音楽の時間を共にする大切な楽器を、一度メンテナンスしてみてはいかがでしょうか?
今回も滋賀県のオールハンドメイドギター工房「Altero Custom Guitars」に来ていただきます。
13:00~20:00までの1人30分予約制、先着10名となっています!
毎回人気のイベントとなっておりますので、参加を検討されている方はお早めにご予約ください!
※有償修理をご希望の場合は、別途料金が必要になります。お預かりの修理となる場合もございます。

Altero Custom Guitars

リペアマン・クラフトマンとして活動していた二人が出身地である滋賀県に設立した、ギター製作・ギターリペア・カスタマイズ・中古楽器買取販売とギターに関するすべての要望に応えることができるギター工房。オーダーメイドは勿論のこと、オリジナルブランドのエレキギターも展開中。
ギター工房には珍しく、スタジオを併設しており、スタジオ利用や同ビルにあるライブハウスへ出演の前後に楽器の調整やカスタムが行える、バンドマン達には極めて便利な環境で、バンドのサポートにも力を注いでいる。

ギター&ベース点検会 by Altero Custom Guitars
日程 11月3日(金・祝)
時間 13:00~20:00(お一人様約30分)
会場 島村楽器京都カナート店 店内
参加費(税抜) ¥1,500/¥1,200(会員割引)(メンバーズカードをお持ちの方は会員割引となります)
参加方法 店頭またはお電話にてお問い合わせください
その他 参加受付は先着順となっております
担当 香西

この記事へのお問い合わせは・・・

店名 TEL 営業時間 担当
京都カナート店 075-707-0808 10:00~21:00 香西

DTMer香西の音の鳴る箱 Vol.4

f:id:shima_c_kyoto:20170707181519p:plain
こんにちは、京都カナート店DTM担当・香西です!連載ブログ「音の鳴る箱」Vol.4!
Vol.3に引き続き、今回もDTMや作曲に関する質問にお答えしたいと思います!

Q.新しくDTMを始めたいのですが、何から揃えたらいいですか?

A.まずはオーディオインターフェース、モニタースピーカーヘッドホンを揃えましょう。

f:id:shima_c_kyoto:20170928152206p:plain
そこそこDTMをやり込んでいる人は、どんな環境で作業をしているのでしょうか?気になりますよね。価格帯や所持数は別として、大体の人は
DAWソフト(製品版)
オーディオインターフェース
・モニタースピーカー
・モニターヘッドホン
MIDIキーボード
・音源やエフェクトなど追加プラグイン
あたりは揃えているかと思います。
ある程度慣れてくると、やりたいことやできることが増えてきて後であれこれ必要になり、遅かれ早かれ買い足すことになるので、最初からまとめて揃えたほうが良いとは思いますが、予算の都合などでどうしてもまとめて揃えられないということであれば、まずはオーディオインターフェースとモニタースピーカーヘッドホンを準備しましょう。
オーディオインターフェースを購入すれば、大体のメーカーDAWソフトのお試し版が付属してくるので、あとは音が出るものがあれば最低限の作業環境は整います。
こちらの記事も参考にどうぞ↓
www.shimamura.co.jp

Q.曲のどこから作りますか?

A.特に決めていません、思いついたところから作っています。

f:id:shima_c_kyoto:20170928152929p:plain
僕はギターを片手に作曲することが多いので、まずリフやコードなど適当に弾いてなんとなく良さそうなフレーズが出てきたら、とりあえず録音して残しています。
ここで使えそうなフレーズが1つだけのときは、それを中心に前後の流れを考えたり、いくつかあればその中から1つ選んで前後の流れを考えることもありますし、並び替えたり組み合わせたりして構成を作っていくこともあります。パズルを組み立てるような感覚でしょうか…
何回か聴いて「あ、これはサビっぽいな」と思ったらそれをサビと決めてしまって、前後のセクションを考えることもありますね。
何もない状態から「よし、じゃあAメロから作り始めよう」というような作り方はしたことないです。
ちなみにVol.1で公開しているオリジナル曲はイントロから順番に作りました。最初に思いついたのはタッピングのフレーズです。

Q.名曲の作り方を教えてください。

A.僕が知りたいです。(某知恵袋並みの回答)

f:id:shima_c_kyoto:20170928153710p:plain
まず、名曲であることの条件とは何なのかというお話になってくるのですが、これはもう人によって見解が違ってきますよね。作る側と受け取る側で考えが違うこともありますし、音楽分野に限らず「名作」を目指すほとんどのクリエイターが直面する永遠の議題でもあると思います。
だからこそ、各々が試行錯誤を繰り返して、良いと思える作品を作り続けられるのではないでしょうか?明確な答えが出てしまえばそれまでですしね。
作曲に慣れていて長く作り続けている人も、たまには立ち止まって名曲の条件について考えてみると、今までになかった別の視点から曲作りができたり、その先に求めていた名曲が待っているかもしれません。

本日はここまで!また次回Vol.5でお会いしましょう!

京都カナート店では無料のDTM講座や作曲イベントも開催しておりますので、興味のある方はこちらもどうぞ!
直近のイベントは10/15(日)の作曲ワークショップ!皆様のご参加お待ちしております!
kyoto.shimablo.com

前→Vol.3
kyoto.shimablo.com
次→Vol.5
kyoto.shimablo.com

京都カナート店・DTM関連のイベント 11月以降の日程

初心者向けのDTM講座だけでなく実践的なワークショップもあります!

こんにちは、京都カナート店DTM担当・香西です!10月以降開催予定のDTM関連のイベント日程をお知らせいたします!
どのイベントも興味のある方ならどなたでもご参加いただけますので、お気軽にどうぞ!

はんなり音作り講座~たのしいDTM編~

f:id:shima_c_kyoto:20170209204045p:plain
毎回参加者の方からご好評いただいている無料の初心者向けDTM講座!これからDTMを始めたいという人のための、簡単で分かりやすい内容を予定しております!
ソフトや機材などを実際に触りながら学べる体験型の講座なので、あまり触る機会のない実機を一度触ってみたいという人は大歓迎!

1つでも当てはまる項目がある人は参加しよう!

・作曲やアレンジにチャレンジしてみたい!
・自分で歌ったものや演奏したものを録音したり編集したい
・バンドで演奏する曲のデモ音源を作ったり、形にして残しておきたい
ボーカロイドに興味がある!
・そもそもDTMって何??
その他、少しでもDTMに興味があるという方はどんどん参加してください!

主な内容

DTMに必要な機材の紹介
・音を出してみよう
・ソフト音源を使って打ち込みをしてみよう
プラグインエフェクトの使い方
・簡単なMIXの方法
当日はsupercellの「君の知らない物語という曲をお手本に、DTMの基本操作を解説していきます!
参加費無料・定員5名の事前予約制となっております。

はんなり音作り講座~たのしいDTM編~
開催日 時間 参加費 定員 会場
2017年11月19日(日) 14:00〜16:00 無料 5名 店内スタジオ

京都DTM塾~たのしい作曲ワークショップ~

f:id:shima_c_kyoto:20170620160007p:plain
参加者の皆様でアイデアを出し合って作曲に挑戦!
みなさん、作曲経験はありますか?作曲は楽曲のコピーやアレンジと違って、自分だけのオリジナル作品ができたときの感動や達成感は他では味わえないものがあるのです!
作曲経験やDTM経験は問いません!予備知識も不要!作曲に興味がある人なら誰でも参加OKです!
DTM講座とは一味違ったワークショップ形式の作曲で、みんなで楽しくモノづくりをしてみませんか?
↓前回の様子はコチラ(完成作品視聴できます!)↓
kyoto.shimablo.com
kyoto.shimablo.com

こんな悩みや疑問、ありませんか?

・短いフレーズなら思いつくけど、まだ1曲完成させたことがない
・演奏したことのない楽器、どうやって曲へ取り入れたらいいんだろう?
・似たような曲ばかり作ってしまう!
・楽器はある程度弾けるけど、理論の知識がなくて…
などなど、作曲をしたことがある人もそうでない人も、それぞれ悩みがあると思います。
このイベントでは、参加者のみなさんに曲の要素となるアイデアをたくさん出していただき、それを基に簡単な小曲(2分程度の短い曲)を完成させることを目標にします!
1人ではアイデアが出てこなくて1曲仕上げられなくても、大勢でアイデアを出していけば短い曲くらいならなんとなくできそうな気がしてきませんか?面白い発想や今まで気づかなかった斬新なアプローチが出てくれば、これからの作曲に役立つかも!
どんな曲に仕上がるかは、当日参加されるあなた次第!!

「作曲は興味があるけど、自分にできるかどうか分からない…」という方!

是非ご参加ください!曲が出来上がっていくプロセスを知る良い機会になると思います。初めからクオリティの高い曲を作ろうと思わなくてもいいんです!まずは簡単な曲を1つ仕上げるところからスタートしてみましょう!

完成した曲はCD作成&Soundcloudにて公開!

参加者の皆様で作った曲は後日Soundcloudにて公開し、またCDを作成して思い出の作品として皆様へお渡しします!友達や家族へ聴いてもらって、一緒に楽しみましょう!
定員6名の事前予約制となっておりますので、参加を検討されている方はお早めのご予約をお願いいたします。

京都DTM塾~たのしい作曲ワークショップ~
開催日 時間 参加費(税抜) 定員 会場
2017年12月3日(日) 14:00〜17:00 ¥800/¥640(会員割引) 6名 店内スタジオ

DTM担当・香西プロフィール

f:id:shima_c_kyoto:20160816190947j:plain
「たのしいDTM」をモットーに、毎日DTM中心の生活を送っています!バンドサウンドを作るのが得意で、ときどき自主制作でCDを作ってイベントに行ったりもします。DTMだけでなくギターやベースに関することなど、なんでもご相談ください!
連載ブログ「DTMer香西の音の鳴る箱」もよろしくお願いします!
kyoto.shimablo.com

ウクレレ&カホンLIVE・体験会レポート

こんにちは!平田です!

9月18日(月)にウクレレカホンLIVE・体験会を開催しました!簡単ではありますが、レポートをさせていただきます!
kyoto.shimablo.com


今回もたくさんの方がライブを見に気来てくださいました!
f:id:shima_c_kyoto:20170926193000j:plain
f:id:shima_c_kyoto:20170926193040j:plain
f:id:shima_c_kyoto:20170926193042j:plain
何回やっても人前で演奏するのは緊張します…
でも!手拍子をしていただいたり、一緒に口ずさんでくださったり…
見られている方も楽しんでもらえている姿を見ると
こちらも楽しくライブをすることができました!!

ところどころ音が外れていたのはご愛嬌ということで…笑
次はもっとレベル上げておきますね!!(小声)

そして、ライブ終了後にはウクレレカホンの体験会を開催!
f:id:shima_c_kyoto:20170926193504j:plain
こちらも大盛況!!!
ウクレレやりたい人~!』と声をかけるとなぜかお子様たちだけが『は~い!』と私の前に集まってきてくださいました!カホンチームをみると見事に大人だけ!なぜでしょう?・・(笑)
というわけで、子どもチーム(ウクレレ)と大人チーム(カホン)に分かれて
🐸かえるのうた🐸
の演奏にチャレンジしました🎵
f:id:shima_c_kyoto:20170926193905j:plain
短時間ではありましたが簡単なコード演奏や、基本リズムを練習して
見事大合奏をすることができました!!
すこし画質が悪いのですが動画でどうぞ!

総勢10名ほど(皆さん初めての方ばかりです!)の演奏が1つになって
✨感動✨
すごく楽しかったですね~!
この感動と楽しさがあるからまたやりたいな~って毎回思います!また楽しい楽器体験会を開催したいと思いますのでぜひご来店くださいね!
ちなみにカホンチームの楽譜は店長お手製カエルの楽譜でした!
f:id:shima_c_kyoto:20170926194557j:plain
かわいい!

次は10月14日!
ウクレレ好きな人のためのイベントを開催予定です!!
どうやらついに、京都店ウクレレサークルができる模様です・・・!!
詳細は近日明らかに・・・お楽しみに!!

もっとみる

© Shimamura Music All rights reserved.