島村楽器 京都カナート店 シマブロ

島村楽器 京都カナート店スタッフによるイベント情報やお知らせなどを発信するブログ(シマブロ)です。

DTMer香西の音の鳴る箱 Vol.5

f:id:shima_c_kyoto:20170707181519p:plain
こんにちは、京都カナート店DTM担当・香西です!連載ブログ「音の鳴る箱」、第5回目になります。
質問コーナーをはさみつつ更新してきましたが、曲をなかなか公開できなかったので「そろそろなんか出さないとなー」と思い1日で曲を作ってきました!

今回は打ち込みオンリー!楽器は弾いておりません。
最近お客さまと話をしていて東方Projectの話題が出てくることが時々あったので、今回は「東方っぽい曲」を作ってみました。
みなさん東方Projectってご存知ですか?個人サークル「上海アリス幻樂団」が運営するシューティングゲーム中心の作品群の総称なのですが、プロアマ問わず様々な形で二次創作がされており、特に音楽分野ではゲーム内のBGMをアレンジして楽しむ人が多く、同人界隈では人気のコンテンツです。
もう何年も前の話になりますが、僕も以前は自作アレンジでCDを制作して例大祭紅楼夢でサークル参加した経験があります。
東方楽曲をアレンジするのは何度か経験しているのでそれなりにできるのですが、それっぽい曲を1から作るのは初めてだったのでなんとなく新鮮な気持ちでしたね!!
一言で「東方っぽい」と表現しても幅広く色々なフレーズがありますので、今回は自分が直感的に思いついた東方っぽい要素を取り入れて曲にしてみました!曲のタイトルは「東」のワードにちなんで「Far East」です。
詳しい解説は次回Vol.6で!
京都カナート店では無料のDTM講座や作曲イベントも開催しておりますので、興味のある方はこちらもどうぞ!
直近のイベントは11/19(日)の初心者向けDTM講座!皆様のご参加お待ちしております!
kyoto.shimablo.com
感想コメント、お待ちしております!!

DTM担当・香西プロフィール

f:id:shima_c_kyoto:20160816190947j:plain
「たのしいDTM」をモットーに、毎日DTM中心の生活を送っています!バンドサウンドを作るのが得意で、ときどき自主制作でCDを作ってイベントに行ったりもします。DTMだけでなくギターやベースに関することなど、なんでもご相談ください!
東方の曲は「緑眼のジェラシー」がお気に入りです。神曲

前→Vol.4
kyoto.shimablo.com
次→Vol.6
kyoto.shimablo.com

10/15(日)京都DTM塾~たのしい作曲ワークショップ~ 開催レポート

f:id:shima_c_kyoto:20170620160007p:plain
こんにちは、京都カナート店DTM担当・香西です!
10/15(日)に開催しました、京都DTM塾~たのしい作曲ワークショップ~が終了しましたのでレポートいたします!
7月にスタートしたワークショップ、第2回目の開催です!今回はどのような曲に仕上がったのでしょうか!?

作曲ワークショップとは?

このイベントは、参加者の皆様にアイデアを出せるだけ出していただいて、その中から作りやすいもの、面白そうなものをピックアップし、それらを基に簡単な曲を作ってみましょう!という内容です!
ブレインストーミング的な方式で、出てきたアイデアをどんどん発展させていき、質より量を重視して思いついたものは全部書き出していきました!
f:id:shima_c_kyoto:20171016155938j:plain
今回は3名の方にご参加いただき、前回と同様みなさんでアイデアを出し合い、出尽くすまで書き出しました。複数人で意見を出し合えばたくさん出てきますねー。ここからいくつかピックアップして作曲スタートです!!

今回はリズムトラックを軸にスタートしました

イデア出しの段階でリズムに関する意見が比較的多かったので、リズムトラックから作り始めることにしました。
最初に注目したのが「4つ打ち」のワード。ダンスミュージックでよく使われる「ドッチードッチードッチー…」というリズムですが、ロックやポップスなどバンドサウンドでも取り入れられる汎用性の高いリズムですね。
次に「4つ打ちに合うベースは?」ということで、ベースのフレーズはオクターブ奏法を取り入れることに。これで曲の土台がある程度できました!

他の楽器を足して味付け

f:id:shima_c_kyoto:20171016164733j:plain
ここからギターやシンセの音を足していきます!ギターはブリッジミュートのバッキングとアルペジオ、シンセは単音でメロディを弾くものと後ろのほうで鳴らすパッド系の音を分けて入れました。
f:id:shima_c_kyoto:20171016165318j:plain
ギターの録音風景。イベント自体はいつもほのぼのとした雰囲気でやっているのですが、録音のときだけみなさん割と真剣な感じになります。。
f:id:shima_c_kyoto:20171016182453j:plain
曲を進めていく中で新しく出てきたアイデアも書き残しています。
f:id:shima_c_kyoto:20171016183018j:plain
後半はギターの録音がメインになってきたので、録音のお手伝いをさせていただきました。今回は3トラック分のギターを録り、それぞれ違うフレーズを録音しています!

そして完成!

完成した曲がコチラ↓

今回はシンプルな1フレーズの曲が完成しました!16小節でコンパクトにまとまってますが、個人的にはテレビなどの劇伴で使われそうなイメージがあります!同じフレーズをループしてどんどん尺が長くなれば、ミニマルミュージック的な曲にもなりそうですね!
後ろ半分でリードギターが加わりますが、ペンタトニック系のフレーズが良い感じです!前回の作品でもペンタトニック系のフレーズが取り入れてましたが、色々な曲で気軽にかっこいいフレーズを組み込めるので汎用性が高くオススメです!
ご参加いただいた皆様、ありがとうございます!!
次回の開催は12/3(日)を予定しております!これから作曲にチャレンジしてみたいという方はもちろん、ちょっと遊び感覚で作曲してみたいなーという方もお気軽にどうぞ!!
kyoto.shimablo.com

DTM担当・香西プロフィール

f:id:shima_c_kyoto:20160816190947j:plain
「たのしいDTM」をモットーに、毎日DTM中心の生活を送っています!バンドサウンドを作るのが得意で、ときどき自主制作でCDを作ってイベントに行ったりもします。DTMだけでなくギターやベースに関することなど、なんでもご相談ください!
連載ブログ「DTMer香西の音の鳴る箱」もよろしくお願いします!
kyoto.shimablo.com

SAUTERピアノの納品に立ち会わさせていただきました!

みなさんこんにちは!店長の池田です!
いつも島村楽器京都カナート店のブログを読んでいただいてありがとうございます!!
今日は、本日納品させていただいたアップライトピアノのお話をさせていただきます🎹

7月に当店にてご購入いただき、本日新しいお家に納品をさせていただきました。
搬入中の写真は雨ということもあり、撮影できませんでしたが、
搬入後のお写真を!!!

f:id:shima_c_kyoto:20171016134809j:plain
SAUTER UP114Premire

見て下さい!!
この綺麗で上質なデザイン。
そして音は、本場ドイツのピアノの音色でついうっとり…🌸

しかも設置場所がなんとぴったり!お家を建てられる際に、ピアノ設置用にお家のリビングも設計してくださり、とてもきれいに収まっておりました。
お部屋に置かれた瞬間、外は雨模様なのにもかかわらずお部屋がパッと明るくなり、
本当にS様のお家にぴったりなピアノだと、感激しておりました!

今回設置させていただいたピアノはこちらです!

メーカー SAUTER
モデル名 UP114 Premiere
原産国 ドイツ

f:id:shima_c_kyoto:20171016162235j:plain

ちなみにSAUTERピアノとは…?

1819年創業のドイツのピアノメーカー。 創業者のヨハン・グリムは、ベートーベンのピアノを製作していたシュトライヒャーにピアノ製造を学び、ウィーンの流れをくむピアノ製作を始めました。190年余の歴史と伝統を受け継ぎつつ、最新の技術革新を重ねてヨーロッパの品格あふれるピアノを創り続けています。 ドイツの材料を用い、熟練したピアノマイスターの技により、一台一台、丹念に作り上げられています。
そして2017年1月1日より、島村楽器が正規総代理店をさせていただいております。
詳しくはこちらをご覧ください♪
www.sauter-pianos.jp

余談ですが、こちらのピアノとのご縁は、
なんと奥様のご実家がSAUTERピアノ本場の南ドイツということで、
ご実家にあるピアノがなんとSAUTERピアノということから、お選びいただきました。
そのお話を伺った時は私もとても感動したことを覚えています。
大変歴史のあるメーカーのピアノがドイツだけでなく、
日本でも流通され、こうしてお客様のお家に納品させていただくことができて、とても幸せな時間でした。
また、納品させていただいたS様の温かいご協力のもとこちらの記事を載せさせていただきました。
ご厚意を頂戴し、本当にありがとうございました。

当店では、グランドピアノからアップライトピアノまで数多く展示しております!

f:id:shima_c_kyoto:20171016164344j:plainf:id:shima_c_kyoto:20171016170055j:plain
静かな店内でゆっくりと試弾できます。
また、専門スタッフが多数在籍しておりますので、お気軽にご来店ください。
お客様に最適なピアノを一緒にお選びさせていただきます。
また、店頭に展示していないピアノのご相談も承っております。
詳しくはこちらをご覧ください♪
www.shimamura.co.jp

こちらの記事を書いたスタッフはこちら♪
f:id:shima_c_kyoto:20171016180833j:plain

店長 池田(いけだ)

3歳からピアノ、中学時代に吹奏楽部に入部したことをきっかけに打楽器に魅了され、大学は演奏学科で打楽器を専攻しておりました!クラシックのことならお任せください♪さまざまなお悩みを解決できるよう全力でご対応させていただきます!

お問い合わせ先 TEL:075-707-0808

第一回ウクレレサークル終了しました!

こんにちは。ウクレレ担当兼ウクレレサークル副部長の嵩(だけ)です。
ん?なにそれ?という方はこちらをご覧ください!
kyoto.shimablo.com

当日はたくさんの人(部員)達にお集まりいただき、みんなで「あしたがあるさ」を演奏しました!
気軽に始めることができて、一人で楽しんでいる人も多いウクレレですが、みんなで集まって演奏するの楽しいですね!
さて、当日はどのような流れで開催されたのかをレポートさせていただきます!

f:id:shima_c_kyoto:20171016113022j:plain
前に立っているのがウクレレサークル部長の平田と僕です。
まずは初めに僕達も含むみなさんで簡単な自己紹介!ほのぼのした空気です。
ウクレレ歴が数週間の人から数年の人まで!そしてみなさん様々なウクレレをお持ちです!
ちなみに副部長の僕はウクレレ歴二週間!実はだれより初心者だったりして・・・(笑)

f:id:shima_c_kyoto:20171016113905j:plain

当日みんなで演奏する曲で使うコード、ストロークのパターンやポイント等を説明して
コードを一つずつ確認していきます。僕達も合わせて12人で弾くとウクレレといえど大きな音に!
僕も今までこんなに大勢で一緒にウクレレの音を鳴らしたことはなかったのでかなり新鮮でした!
そして早速曲に合わせてウクレレを弾いてみましょう!
はじめての方もレッツトライ!

f:id:shima_c_kyoto:20171016114515j:plain
曲に慣れてきたらストロークをリズムの表でやる人と裏でやる人とでチームを分けて演奏していきます!
表と裏が入るとかなり軽快な響きになってなんだか楽しい気分になってきます!
そして最後はみんなで自由なストロークで演奏!曲の終わりのキメもバッチリで当日の楽しいサークル活動は終了となりました。
今回は一曲だけでしたが、次回からは二曲用意しようかと思っておりますのでお楽しみに!
このウクレレサークルですが、月に一回のペースで開催予定ですので
ウクレレ始めたけど一人で楽しんでいるという方、是非一度参加してみませんか?
みんなで一緒に合わせてウクレレ仲間を作ってウクレレの輪を広げていきましょう!

次回開催日

次回の開催は11月23日(木祝)14:00~ です!
今回と同じく予約制となっておりますので、参加希望の方はお電話、店頭にてご予約くださいませ!
では、みなさんのご参加お待ちしておりま~す!

もっとみる

© Shimamura Music All rights reserved.