島村楽器 京都カナート店 シマブロ

島村楽器 京都カナート店スタッフによるイベント情報やお知らせなどを発信するブログ(シマブロ)です。

7/28京都店ライブレポート速報!

第四回京都店大会ライブレポート

ライブの熱気を残したままの即日レポートです!


7/28(土)の第四回京都店大会の模様をレポートしたいと思います。

今回はバラエティーに富んだ参加バンドばかりで、とても盛り上がりました!

ご参加・ご来場頂きました皆様ありがとうございました!

出演者

  • Can Can
  • リミット


20070728-P1010153.JPG

トップバッターは「オトコマエ」をアピールされた

「蠍」さんです。

4年前のHOTLINEにもご出場いただいた「蠍」さんは、ハードコアなギターに「オトコマエ」な歌詞と声を重ねたまさに「カッコイイ」演奏でした。ギター演奏はもちろん打ち込みまで全てお一人でされているだけあって、その独特の「蠍」ワールドがスタジオを包んだ一瞬となりました!

20070728-P1010143.JPG

20070728-P1010140.JPG


続いては「Can Can」の皆さんです。

全員が高校生の女子高生バンドの「Can Can」さんは、今度の文化祭で解散予定とのことですが、その話が悲しくなってしまうほど素晴らしい歌唱力とバンドサウンドを見せつけてくれました。高校生とは思えないほどの歌唱力は観客の皆さんはもちろん、出場者も度肝を抜かれました!

今回のオーディエンス賞おめでとうございます!

20070728-P1010146.JPG

20070728-P1010141.JPG


3バンド目は、「リミット」のみなさん。

京都発の「ヴィジュアル・ヘヴィロック・ユニット」という新ジャンルを築こうと日々音楽活動をされている「リミット」の皆さん。ハードな音楽にコミカルなMCが非常に楽しい組み合わせでした。非常に好みの分かれるジャンルにも拘らず思わず聞き入らせてしまう力は流石です!

20070728-P1010150.JPG

20070728-P1010142.JPG


本日の大トリは「楓」のみなさんです。

今回のMC担当塚本の幼馴染の方のご出場ということで、力の入った塚本の爆笑紹介MCは皆さん楽しんでいただけたでしょうか?(何度もバンド名を間違えてもうしわけございませんでした>塚本)

シールドが抜けてしまうという突然のハプニングにも拘らず、その安定した演奏力と観客を取り込んでいく楽曲は今回のトリにふさわしい演奏でした。実際のところ、今回のオーディエンス賞はかなりの僅差であったことをココに報告させていただきます。素晴らしい演奏でした。

20070728-P1010151.JPG

※ライブ画像がこちらのミスで消えてしまいました。もうしわけございません。


出場していただいた四組のバンドさんありがとうございました!今後の活動も応援させていただきます!!

20070728-P1010154.JPG

次回の開催日は8/11(土)です!

参加のご応募もまだまだ受付してしてます。詳しくは店頭スタッフまでお尋ね下さい!


MC担当 塚本  セッティング担当井内

もっとみる

© Shimamura Music All rights reserved.