読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

島村楽器 京都カナート店 シマブロ

島村楽器 京都カナート店スタッフによるイベント情報やお知らせなどを発信するブログ(シマブロ)です。

京都おいでやすブログ~変形ギター吉田編~

どうもこんにちは!今日から始まります「京都おいでやすブログ」!
記念すべき第一回目の担当は、無類の変形ギター好き、ヨーゼフ吉田ですっ!
好きなシェイプはフォレストですっ!暴力的なとんがりルックスの割にボディのバランスがよく弾きやすいというギャップが魅力的ですよねっ!
さて今日は、ヨーゼフ吉田が最近見つけた変形ギターをご紹介しますっ!

グラスルーツから登場!

一見、なんの変哲も無い普通のストラト・・・?

GR-PGG

ん?ボディーが無いっ!?ひじが置けないっ!!いやそもそも音は鳴るのかっ!?
(答)ちゃんと鳴ります。「ピックガードギター」というらしいです。そのまんまのネーミングですねっ!
当たり前ですが、ギターとしての機能はちゃんと果たしてくれます!もちろんトレモロアームも取り付けられます!
これがあればステージで目立つこと間違いなし!笑いも取れる(はず)

グラスルーツ GR-PGG

BODY:Alder
NECK:Maple
FINGER BOARD:Rosewood/Maple
SCALE LENGTH:648mm
JOINT:Bolt on
BRIDGE:Synchronized
PICKUPS:GS-1
CONTROLS:Volume,2Tone,5way PU selector
COLOR:RoseFingerboard→3TS,CAR / MapleFingerBoard→BK

販売予定価格は2万円ぐらい。結構、人気があるギターのようで、予約が殺到しているそうです!お求めの際はお早めに!京都店でもご予約できますので、気になる方はお問い合わせ下さい!

よりよいライブ・パフォーマンスのために・・・

ピックガードギターでステージに上がった瞬間、観客のつかみはOK。そこから先は、己の腕次第!
ボディが小さい分、動き回ったり、ぶん回したり出来るかもしれませんね!
「でも、どんな風に動けばいいか分からないよー!」という迷える子羊ギタリストさんは、このDVDを見てお勉強しましょう!

ROLLY式ギターライブパフォーマンス! 観客を魅了できるギタリストの作り方

rolly

僕も大好きなロックバンド「すかんち」のギタリストROLLYさんが、ギタリストの為のライブパフォーマンスを直伝してくださるDVD!
これでパフォーマンスを勉強して、ステージ上を縦横無尽に動き回ってみたいですね!
僕も、すかんちの名曲「恋のマジックポーション」を弾きながら、ギターを2回転ぐらい振り回せるように練習しますっ!

これらの商品、もしくは変形ギター全般について、詳しくは吉田まで。

それでは次回の「京都おいでやすブログ」お楽しみに~っ!

もっとみる

© Shimamura Music All rights reserved.